カブトムシの餌はコレで決まり!カブトムシに与えたほうが良い餌5選

カブトムシ 餌

 

古くから子供が大好きな昆虫で、大人になっても力強いイメージが強烈に残りファンも多いのが、「カブトムシ」です。

 

虫捕りの代表となり大きさを競うこともあるカブトムシですが、今でもペットとして根付い人気を誇っています。

 

そんなカブトムシを飼育しようと考えたとき、餌は何を与えるべきか悩んでしまいますよね?

 

カブトムシが何を食べて生活しているかなんて、普段全く考えないので疑問を感じるのも無理はありません。

 

ここでは、カブトムシに与えて良い餌について紹介していきます。

 

 

1.カブトムシに与えたほうが良い餌5選

 

カブトムシ 餌

 

夏になると山へ行きカブトムシを捕まえた記憶が、大人になった今でも鮮明に覚えている人は多いでしょう。

 

それだけ虫捕りの定番であるカブトムシは、自然で捕まえる以外にもホームセンターで購入することができます。

 

スポンサーリンク

 

そのため都会に住んでいる人にも、カブトムシは身近なペットとして普及しているのです。

 

ではカブトムシを飼育するとき、どんな餌を与えたほうが良いのでしょうか?

 

 

@ 「昆虫ゼリー」栄養価が高く安価で手に入る王道の餌

 

カブトムシ 餌

 

カブトムシに与えるべき餌として、誰もが思いつくのが「昆虫ゼリー」でしょう。

 

カブトムシに必要だとされる栄養素が、バランスよく配合されているだけでなく、ホームセンターなどで簡単に購入できるのも魅力です。

 

また、大量に入って安価で購入できるため、お財布にも優しいですし与え方もフタを取って飼育ケースに置いておくだけ。

 

スポンサーリンク

 

飼育環境を汚すことなく交換が可能なので、子供に餌やりをお願いすることにも抵抗を感じません。

 

また市販の昆虫ゼリーをどれだけ食べたかによって、食欲の有無が分かり、健康状態を把握するのにも役立ちます。

 

というのも、昆虫ぜりーはカブトムシの好物となるので、健康なら適切な量を与えていれば食べ残すことは無いからです。

 

昆虫ゼリーはカブトムシの健康状態も知れるので、積極的に与えていきましょう。

 

 

A 「ハチミツ」おやつとして与えるのに適している餌

 

カブトムシ 餌

 

主食とはなり得ませんが、嗜好性が強いのでたまに与える餌として機能するのが、「ハチミツ」です。

 

糖分や粘度が高いため、ストレートで与えてしまうと健康状態を悪化し、体力が削られ消耗するので与える際は必ず水で薄めるようにしてください。

 

ねばつかない程度に薄めて、脱脂綿に含ませて飼育ケージ内に置いておくと与えやすいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

割りばしの先端に、ハチミツを含ませた脱脂綿を付けてカブトムシの口元に近づけると、餌を食べてくれます。

 

子供がいるなら、貴重な餌やりを体験できるのでオススメですよ。

 

ハチミツは飼育ケージ内で放置すると、コバエがすぐに集まってくるので、食べ残しがあっても短時間で回収してください。

 

 

B 「リンゴ」水分が少なく主食として適している

 

カブトムシ 餌

 

カブトムシの餌として、「リンゴ」は外すことのできない果物です。

 

水分が多い餌は好まれないので、リンゴのように比較的水分が少ない果物はカブトムシにとって貴重な餌となるでしょう。

 

リンゴの果汁はカブトムシも大好物なので、食いつきが違ってきます。

 

また、メロンやスイカなどもカブトムシの好物ですが、リンゴはそれらと違って果汁が飛び散ることがないため、飼育環境を汚しにくいという利点があるのです。

 

カブトムシはリンゴの皮をあまり好まないので、食べやすいようにカットして飼育ケージに置きましょう。

 

成虫を飼育しているということは、季節は夏で暑いためリンゴでも腐敗が早いです。

 

最低でも1日に1回は交換し、新鮮なリンゴを与えるとカブトムシは喜びます。

 

 

C 「バナナ」栄養価が高くカブトムシに最適な果物

 

カブトムシ 餌

 

栄養価が高く水分が少ないので、カブトムシに最適な餌となる果物が「バナナ」です。

 

スポーツ選手も試合前などにバナナを食べて、持っている力を発揮すると言われていますから、その栄養価の高さはお墨付き。

 

カブトムシのお口にも合うようで、ペロリと平らげてしまうでしょう。

 

特に産卵を控えたメスは、栄養価の高い餌を必要としているので安い市販のバナナでも十分ですから与えてください。

 

皮ごと2cmほどにカットし、カブトムシの数だけ飼育ケージ内に入れてあげるだけで十分です。

 

水分が比較的少ないため、飼育環境をそこまで汚しませんが、ご存知の通り腐敗の早い果物なので1日ごとに交換します。

 

 

D 「手作りフード」愛情がこもった手作りの餌を与えよう

 

カブトムシ 餌

 

カブトムシに愛着を感じていると、市販のものではなく、手作りの餌を食べさせたいという気持ちになります。

 

  • 黒砂糖
  • 焼酎
  • ハチミツ

 

この3点が用意できたら、簡単に手作りの餌をカブトムシに与えることができるでしょう。

 

まずは、水200mlを鍋で沸かし、黒砂糖100gを投入し溶かします。

 

次に焼酎100mlを加えてよく混ぜ、仕上げにハチミツ大さじ2杯を溶かして冷ませば出来上がり!

 

脱脂綿などに含ませてケージ内に置くと、食いつきよく餌を食べてくれます。

 

ただしこれだけで栄養が偏るので、必ず市販のゼリーなどと一緒に与えるようにしましょう。

 

 

まとめ

 

カブトムシ 餌

 

ここでは、カブトムシに与えて良い餌について紹介していきました。

 

カブトムシの餌といえば、王道の昆虫ゼリーですがそれ以外にも餌となり得る食べ物はいくつかあります。

 

中でもバナナは安価で入手できますし、水分が少なく栄養価が高いためカブトムシに最適な果物として知られています。

 

昔はカブトムシにスイカを与えるのが定番でしたが、水分が多いことや飼育環境を汚すという点から、最近は推奨されていません。

 

いずれにしても、カブトムシに与える餌はどれも傷みやすいのでこまめに交換し、新鮮な状態を保つことが大切ですよ。

引き続き、「カブトムシ・クワガタの飼育方法」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています



「カブトムシ・クワガタの飼育方法」おすすめ記事


カブトムシ

カブトムシ 餌 カブトムシを飼育しよう!カブトムシの育て方や注意点まとめ
カブトムシ 餌 カブトムシの餌はコレで決まり!カブトムシに与えたほうが良い餌5選
カブトムシ 餌 カブトムシと長く暮らしたい…カブトムシの寿命を延ばす飼育方法
カブトムシ 餌 カブトムシが集まる木を知ろう!カブトムシが集う木の種類や見分け方
カブトムシ 餌 カブトムシは何種類いるの?日本に生息するカブトムシの特徴とは?
カブトムシ 餌 カブトムシを産卵させたい!カブトムシを産卵させる方法や注意点
カブトムシ 餌 カブトムシを繁殖しよう!カブトムシの交尾を成功させる方法や注意点
カブトムシ 餌 カブトムシの幼虫を飼育しよう!幼虫の育て方や注意点とは?


クワガタ

カブトムシ 餌 クワガタの育て方を知りたい!クワガタを飼育する方法や注意点
カブトムシ 餌 クワガタは何年生きるの?クワガタの寿命や寿命を延ばす飼育方法
カブトムシ 餌 クワガタの餌を知ろう!クワガタに与えるべき4つの餌とは?
カブトムシ 餌 クワガタを採集しよう!簡単にクワガタを採集する方法や注意点
カブトムシ 餌 クワガタの幼虫を育てたい…クワガタの幼虫を育てる方法や注意点
カブトムシ 餌 クワガタの成虫を育てたい!クワガタの成虫を飼育する方法や注意点


オオクワガタ

カブトムシ 餌 オオクワガタを飼育しよう!飼育するのに必要な物や注意点とは?
カブトムシ 餌 オオクワガタの幼虫を育てたい!幼虫の飼育方法や注意点
カブトムシ 餌 ミヤマクワガタを飼ってみよう!ミヤマクワガタの飼育方法や注意点


昆虫

カブトムシ 餌 カマキリを飼育しよう!カマキリを飼育する方法や餌の与え方
カブトムシ 餌 カマキリに寄生虫がいる…カマキリの寄生虫を出す方法まとめ
カブトムシ 餌 アリを自宅で飼育しよう!アリを飼育するのに必要な物や注意点